本文へ移動

安心・安全

地元を中心にした食材にこだわり、生産者様の顔が見える新鮮で安全な食材を提供しております。

顧客の満足度をシステム管理しています。

本社工場では食材の仕入れから、カットまでを一括管理をしています。各受託先事業所においてはマニュアル化されたレシピと作業スケジュールを元に調理しています。
統一されたマニュアルで運営するシステムですので、安心、安全はもとより経費削減を実現した食堂運営が可能なのです。

行き届いた衛生管理を徹底し、サービス向上につながっています。

飲食業界における衛生管理は、食材から調理まで各段階で厳しく管理されていなければなりません。都給食では食材の管理、衛生管理について独自のチェックを定期的に実行しています。
また毎月本部検査員による衛生チェックは衛生だけではなくお客様サービスへの水準も向上させています。

高水準・きめ細やかなサービスのための教育を徹底しています。

健康管理・身だしなみ、什器・食器の洗浄にいたるまで、スタッフのクレンリネス(清掃)意識は高水準に保たれています。
スタッフは自治体における食品衛生責任者講習を受講するだけではなく、共栄産業独自に毎月実施している時節にあった衛生教育を受講しています。

京(みやこ)・食の安全衛生管理認証制度

共栄産業はこの制度の飲食店第1号として"食品の安心"には徹底的にこだわります。
京(みやこ)・食の安全衛生管理認証制度とは
食品事業者の自主的な衛生管理を京都市が評価、認証することにより、一層の食品の安全確保を図り、食品に関する安心を提供することを目的として創設したものです。

たんとおあがり 京都府産 施設認定

府民のみなさまに地産地消の重要性を知っていただく拠点施設として、平成18年度から、京都府産の農産物の利用と食文化等の情報発信を意欲的に行う病院・福祉施設、社員食堂を有する企業、大学、幼稚園・保育所等を「たんとおあがり 京都府産」施設として認定しています。
共栄産業は「京(みやこ)・食の安全衛生管理認証制度」の飲食店第1号として“食品の安心”には徹底的にこだわります。
TOPへ戻る